忍者ブログ

産直品の通販情報!お取り寄せグルメネット

全国のおいしい産直品、食べてみて良かったものをご紹介しているグルメ通販ブログです!お取り寄せグルメ情報満載です!
[102] [101] [100] [99] [97] [90] [91] [89] [88] [87] [86]

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

箱根・富士屋ホテルの「伝統のビーフカレー」

 
週末、箱根へ家族旅行してきた時に立ち寄った
富士屋ホテルで「伝統のビーフカレー」を買ってきました。
富士屋ホテルは創業130年の伝統ある老舗ホテルです。
アンティークで重厚な内装がとっても素敵なんですよ。

(富士屋ホテルのティーラウンジでお茶をした際のレポートはこちら


カレー 一人前200gで525円です。


「伝統のビーフカレー」と言っても、レトルトなので
作り方はいたって簡単。
熱湯で5分温めるor器にうつしてレンジで2分温めればOKです。


なんとなく、濃い茶色のルーを想像していたのですが
実際は優しい味を思わせる、オレンジっぽい色でした。


カレー


食べてみると・・・甘いです!
辛党の私にとっては辛さは感じないほどまろやかな味。
バターとココナッツでまろやかさを出しているのだそう。

具はシンプルに牛肉のみ。
一口大の牛肉がゴロゴロっと入っていました。
お肉はとても柔らかくて、美味しいんです。

ソースにこだわったカレーというだけあって
ルーは、とってもコクのある、深い優しい味です。
今まで食べたカレーで一番甘みが強かったように思います。

一体、何が入っているんだろうと原材料を見てみると・・・
野菜は、たまねぎ・トマト・にんじん・にんにく・しょうが。
さらに、チキンブイヨン・牛肉・トマトジュース
牛乳・リンゴピューレ・マンゴペースト・トマトペースト
はちみつ、などなど。
これだけの材料を煮込むからこその、まろやかさなんですね。


「伝統のビーフカレー」は富士屋ホテルの
メインダイニングルーム「ザ・フジヤ」の人気メニューを
商品化したものなんだそうです。
「ザ・フジヤ」のメニューを見ると、ビーフカレーは2,400円でした!

辛いカレーが苦手な方も、美味しく食べられると思います。
辛めのカレーが好きな私にとっても、満足感のあるカレーでした。
スクランブルエッグとも相性が良かったです^^
他には「チキンカレー」や「ビーフシチュー」もありましたよ。



≪お取り寄せ情報≫
富士屋ホテル 「伝統のビーフカレー」

富士屋ホテル 「伝統のチキンカレー」

富士屋ホテル 「伝統のビーフシチュー」



製品レビューポータルサイトMONO-PORTAL
PR

コメント
無題
一人前¥525は高級ですね~。
私はLEEの20倍のブラックを安売りの時に¥200前後で大量に購入してあります。
チーズ、温泉卵、ソーセージ、カツなどをトッピングして一食にしています。

ココナッツが入っているのですね。
南インドや東南アジアに多いスタイルですね。
辛さが足りないようなので、レッドペッパー、クミン、フェヌグリークなどを油でいためたも

のを加えてみると、香りと辛さが増しそうですね。
2008.04.30 at 18:09 by.Sivaji URL [編集]
●Sivajiさんへ
LEEの20倍、食べたことないのですが
美味しそうですね!
今度お店で注意してみてみます。
温泉卵のトッピングもいいですね~^^

今度食べる機会があったら、レッドペッパーやってみたいです♪
2008.04.30 at 19:22 by.びあじあ URL [編集]
おいしそー
確か、富士屋ホテルのカレーって昭和天皇がお好きだったとかって聞いたような(違っていたらごめんね)。

それにしても、いつも盛り付け方が素敵!
カレーもこうやって素敵な食器に盛ると、おいしさ倍増だね。
2008.04.30 at 20:46 by.hito [編集]
●hitoさんへ
ありがとう(*^^*)

富士屋ホテルってすごいよね。
昭和天皇も利用されていたんだものね。
その時、カレーを召上っていたのかもしれないね!
いつかゆっくり泊まってみたいな~。

2008.04.30 at 22:48 by.びあじあ URL [編集]
無題
インド料理では、大目の油(本来は水牛のギーが最高ですが手に入らないので植物性のギーか、なければ、サラダ油など)にホールのクミン、フェヌグリークなどを入れて香りを移します。
特に、クミンとフェヌグリークがカレーの香り成分で一番なじみがあると思います。
手に入らず使ったことは無いのですが、ヒンというスパイスも最初に入れるものだとか。
逆にカルダモンは最後の方に入れないと香りが飛ぶかも。

これも一般では手に入らないのですが(私は友人がインド方面で仕事をしていたときお土産で大量に貰いました)、ビッグカルダモンという別の種類のカルダモンがあれば、香りが一段と飛躍します。

レトルトでも手を加えれば、かなり豪華になりますよ~~。
2008.05.01 at 18:24 by.Sivaji URL [編集]
●Sivajiさんへ
スパイスは美味しさを増してくれそうですね~
Sivajiさんのコメントを読んでいたら
インド料理が食べたくなってきました!

ヒンというスパイス、初めて聞きました。
いつも有難うございます!

2008.05.01 at 23:29 by.びあじあ URL [編集]


コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
伝統のチキンカレー
老舗が打ち出す個性(富士屋ホテル)  神奈川県・箱根にある「富士屋ホテル」。明治11年創業で、多くの著名人に愛された老舗ホテルとして知られています。  そのホテルのメインダイニング「ザ・フジヤ」から生まれたのが、今回試食したレトルト製品「伝統のチキンカレー...
URL 2010.10.06 at 14:35


プロフィール
びあじあ ■関東在住の食いしん坊主婦です よく食べよく笑いがモットー♪
パンナコッタ

画像投稿キャンペーン1
↑ANAのツアーでタイのサムイ島へ行ってきました♪ 写真は私が現地で撮ったものです♪
私の愛用品
≪栗原はるみさん大好き♪≫

栗原はるみ ごちそうさまが、ききたくて。 icon
>普段のおかずからオモテナシ料理まで。私の保存版!


栗原はるみ もう一度、ごちそうさまが、ききたくて。 icon
>使いまわし出来るソースとたれのレシピにも感謝!


栗原はるみ 私の大好きな野菜料理2 icon
>シンプル簡単でヘルシーな野菜料理が満載!
最新コメント
[11/13 【日テレ】おっ.ぱい先生]
[11/02 【流.失】沢尻工リ力]
[03/25 携帯ライブチャット]
[02/03 liveo]
[10/17 普段は]
お気に入り

製品レビューポータルサイトMONO-PORTAL


クチコミblogランキング TREview TREview
ブログ内検索
アクセス解析

忍者ブログ [PR]